fbpx

大型ビジョンでK-POPアイドルを応援しよう! YUNIKA VISION TOKYO お申し込みはこちら

ユニカビジョン 乗降客世界一を誇る東京の新宿前の大型LEDビジョン。100㎡×3面のビジョンと全長52mに及ぶ文字放送用ビジョンの複合型屋外デジタルサイネージ。

媒体資料のダウンロードはこちら

対象者

<strong>K-POPアイドル</strong>を応援したい方ならどなたでもOK! 個人の方でも放映できます! 企業はもちろん、個人の方でもデータがあれば、新宿の大きなビジョンで放映できます!

友だち追加

ユニカビジョンの特徴 翻訳シート02 翻訳シート02 100% 10 大きさ×ハイビジョン による迫力実現させるのは 高性能LED 表示機 スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。スクリーン リーダーのサポートを有効にするには、⌘+option+Z を押します。キーボード ショートカットの詳細については、⌘スラッシュ を押します。 大きさ×ハイビジョン による迫力実現させるのは 高性能LED 表示機 日本最大級の約100㎡の大型LED x 3画面ハイビジョン。 高解像度設計により、ディテールやカラーリングも忠実に再現。Size of YUNIKA VISION縦:7.36m  横:13.12m  面積:96.56m² × 3面 美しい映像 を 引き立たせる多彩な映像表現 パターン1 3画面同一 パターン2 3面マルチ パターン3 3画面一体連動 高い指向性、 クリアなサウンド 美しいサウンドにこだわるのはもちろん、ビジョン毎に8台の指向性の高いスピーカーを採用。  広範囲で聴き取りやすいハイファイサウンドを実現。 道行く人を惹きつける オリジナルコンテンツ ユニカビジョンでは、新宿という地域性を踏まえ、エンターテインメント性の高い映像、 役立つ情報等々を常時オンエア。  道往く人の視線を釘付けにして放映効果を高める。 "スマートフォン及びSNS との連動放映や インターネット中継 など" アプリを利用して各種サービスを提供するスマートフォン連動放映やSNSと連動した放映 ユニカビジョンの向かいに位置する西武新宿駅前PePe広場でのイベント連動放映 及び各種イベント会場からインターネットを利用した中継放映を実施している。

サーキュレーション(広告媒体の伝達範囲)周辺通行人数 ※株式会社ユニカ自社調査 調査日:平成27年12月の金曜日・土曜日、計2日間実施 ユニカビジョン視聴可能エリア8ヶ所の合計人数 平日 29万496人/日 男性比率が高い / 朝夕は通勤者が目立つ 男女比 女性 38.5% (111,936人 男性 61.5% (178,560人 時間帯別 万人・時 休日 30万7362人/日 女性比率が平日より高い / 13:00以降、男女共20~30代の比率が高まる 男女比 女性 40.2% (123,624人) 男性 59.8% (183,738人) 時間帯別 万人・時 参考 周辺駅利用者数・交通量 日本一の乗降客数の新宿駅。 JRだけでも山手線・中央本線・中央線・総武線・埼京線・湘南新宿ライン・成田エクスプレスと複数の 幹線があり、大ガードでは車両内からもユニカビジョンを視認できる。 ユニカビジョン正面の西武新宿駅、新宿三丁目駅など様々な場所からの視聴者の確保が期待できる 立地。 自動車・二輪車交通量/日 (大ガード西交差点) 43,730台 警視庁調べ: 2014年11月12日 7~19時調査 新宿ガード通過 JR車両乗車人数/週 14,000,000人(推計) 西武新宿駅 西武新宿駅利用者/日 172,326人 出典:CIRCULATION TRANSIT OUTDOOR ADS 2015 靖国通り ユニカ ビジョン 新宿駅 新宿駅利用 約325万人/日 JR線 1,496,316人 小田線 488,021人 京王線 648,072人 東京メトロ 226,534人 都営地下鉄383,302人 出典:CIRCULATION TRANSIT OUTDOOR ADS 2015 明治通り 新宿三丁目駅利用者/日 出典:CIRCULATION TRANSIT OUTDOOR ADS 2015 236,583人 伊勢丹 新宿二丁目駅 料金・放映プラン ユニカビジョンによる情報発信により、 様々な目的で新宿を訪れる幅広い層へのアプローチが期待できます。 さらに曜日や時間帯の指定、複数の屋外ビジョンとのセットプランなど、 お客様のご要望にあわせた放映も可能です。

料金・放映プランユニカビジョンによる情報発信により、様々な目的で新宿を訪れる幅広い層へのアプローチが期待できます。さらに曜日や時間帯の指定、複数の屋外ビジョンとのセットプランなど、お客様のご要望に合わせた放映も可能です。

媒体資料のダウンロードはこちら

申し込みの流れ仮申込(1ヶ月前) 素材審査(3〜5営業日)本申込(2週間前)お支払い(2週間前)放映(当日)

友だち追加

放映申込みについて 申込受付 ご希望放映予定日の10日前までにお申込み下さい。 弊社指定の放映申込書にご記入のうえ、弊社担当までお申し込み下さい。 放映申込 放送開始の10日前まで ご希望の放映開始日、放映期間をご指定の上、弊社担当に放映申込書をご提出頂きます。 映像素材の入稿 放送開始の7日前まで 完全パッケージにてご入稿下さい。 原則としてHD-CAMとなります。 7日前までに放映素材の入稿をお願い致します。 放映開始 放映時間につきましては、弊社担当までお問い合わせ下さい。 放映終了 放映期間終了後、放映報告書を提出致します。入稿について 入稿仕様 ファイル:MOV MP4 テープ:HD-CAM 推奨フォーマット ファイル形式:QuickTime - ProRes4:2:2(HQ) 解像度:1920x1080 / 60i / 29.97fps アスペクト比:16:9 ピクセルアスペクト(スクエア1:1) オーディオ設定 レート:48kHz / 16bit / Stereo ※音声に関してはステレオにてお願いします。 ※その他のフォーマットについてはご相談ください。 放映開始の7日前までに納入ください。放映の事前告知について "放映に関する事前告知は、放映日前日から可能となります。 ※ビジョンや放映内容によっては、事前告知ができない場合もございますので、 担当者にお尋ね下さい。"素材内容に関する注意事項 事前に意匠審査がございます。 場合によっては放映できない素材もございます。 ※詳細については、お問い合わせ下さい。お申し込みはこちら