fbpx
韓国 交通広告 センイル広告 代行業者 バス 地下鉄

【韓国地下鉄・駅】センイル広告代行業者4選を比較!値段・デザイン・出稿方法など

 

韓国では地下鉄やバスなどの交通広告に、ファン自らが推しアイドルのセンイル広告を出すのが主流の応援方法です。

交通広告は多くの人に見てもらいやすく、インパクトのあるセンイル広告を出すことができます。

センイル広告が何かわからない方は、こちらで詳しく解説していますので、まずこちらをご覧ください。

今回は「韓国の駅構内やバスにセンイル広告を出したいけど、どの代行業者に依頼したらいいかわからない」という方に向けて、代行業者を選ぶ上で知っておきたいポイントや、おすすめの代行業者をご紹介していきたいと思います!

韓国国内でセンイル広告ができる媒体一覧【地下鉄・バス】

地下鉄の駅構内には4種類の広告媒体があります。

  1. CMモニター
  2. ワイド広告
  3. ミニポスター広告
  4.  大型LEDスクリーン広告

バス広告はバスシェルター(バス停)など3種類の広告媒体があります。

  1.  バスシェルター広告
  2.  バスラッピング
  3.  アドトラック

地下鉄駅構内の広告

センイル広告 CMモニター 代行業者

1. CMモニター

駅構内の柱などに設置された広告で、映像も使って目を引くセンイル広告をすることができます。

形式:画像 / 映像

ワイド広告 センイル広告 代行業者

2. ワイド広告

駅構内の待合室や改札口、乗り換え通路などの人通りが多い場所に設置されており、注目されやすいのが特徴です。

形式:印刷物

ミニポスター広告 センイル広告 代行業者

3. ミニポスター広告

広告価格が最も安いので、費用を抑えたい方におすすめの広告媒体です。

形式:印刷物

大型LEDスクリーン広告 センイル広告 代行業者

4. 大型LEDスクリーン広告

大型スクリーンを使ってインパクトのあるセンイル広告を流すことができます。

形式:画像 / 映像

バス広告

バスシェルター センイル広告 代行業者

1. バスシェルター

https://ameblo.jp/korea-ad/entry-12432158415.html より引用

バス停に大きく貼られた広告はバスの待ち時間に多くの人に見てもらいやすく、価格も安いのでおすすめです。

形式:印刷物 / 映像

バスラッピング センイル広告 代行業者

2. バスラッピング

https://twitter.com/ItsukiL/status/1180822660118237184?s=20 より引用

大型バス全体にデザインをラッピングすることができるので、インパクト抜群です。

形式:印刷物

アドトラック センイル広告 代行業者

3. アドトラック

https://twitter.com/AD_President/status/1118747126937186304?s=20 より引用

トラックの荷台には画像だけでなく、モニター映像も流すことができるので、華やかに広告したい方におすすめです。

形式:印刷物 / 映像

センイル広告代行業者とは?

センイル広告 代行業社とは

センイル広告代行業者は、お客様がセンイル広告を行うために様々なサポートを行います。

代行業者のサポート内容は以下の通りです。

  1. 広告媒体の手配
  2. 広告デザイン/映像制作
  3. 広告入稿

各項目について説明していこうと思います。

広告媒体の手配

韓国国内のセンイル広告に対応している交通広告を手配します。

広告管理会社に広告の空き状況を確認し、指定日に広告放映されるようにお客様の代わりに契約を行います。

広告デザイン/映像制作

広告に使用したい画像や映像、フォントを準備し、完成イメージを伝えていただくと、お客様の希望に合わせた広告を制作します。

広告入稿

広告管理会社に完成した広告を入稿します。

代行業者に依頼するメリット

代理業者に依頼するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

主なメリットである、以下3点について順番に解説していきたいと思います。

  1. 韓国国内でセンイル広告におすすめの地域や媒体を紹介してくれる
  2. 広告媒体を手配してくれる
  3. 広告のデザイン・映像を代行制作してくれる

メリット① 韓国国内でセンイル広告におすすめの地域や媒体を紹介してくれる

「センイル広告をしたくても、韓国のどこに広告を出したらいいかわからない」という方は多いと思います。

韓国の土地勘がない場合、自力で広告媒体を探すのは大変ですよね。

しかし代行業者に依頼すれば、韓国国内で広告出稿におすすめの地域や媒体を紹介してくれます。

広告媒体の種類によって価格が異なるので、予算に合わせた広告媒体を提案することができます。

初めてセンイル広告を出稿しようと思っている方は、まず代行業者に依頼して確実にセンイル広告を成功させましょう。

メリット② 広告媒体の手配をしてくれる

広告媒体を取り扱っている会社の中には、企業との契約しか行わず、個人との契約を受けていない会社もあります。

そのため、もし個人での契約を断られた場合、また他の広告媒体を探さなければならず、手間がかかってしまします。

しかし、企業である代行業社にお任せすれば、スムーズに契約することができます。

また、韓国語がわからない方の場合、個人で韓国の会社と手続きする際に誤解が生じる可能性があり、トラブルの原因にもなりかねません。

トラブルを避けるためにも、代行業者に依頼してスムーズに媒体の手配を行うようにしましょう。

メリット③ 広告のデザイン・映像を代行制作してくれる

広告に使用する画像はパソコンを使って制作しなければなりません。

そのため、パソコンでの編集作業が苦手な方にとっては、大変な作業に感じるかもしれません。

しかし、代行業者に依頼すればデザイナーやクリエイターがお客様の希望にあった広告を制作してくれます。

デザイン センイル広告

デザイン制作

プロのクリエイターが制作するため、クオリティの高い広告を制作することができます。

 

代行業者に依頼するデメリット

代行業者に依頼するデメリットも理解しておきましょう。

  1. 代行手数料がかかる

デメリットについて、詳しく解説していこうと思います。

デメリット① 代行手数料がかかる

業者に代行依頼すると、代行手数料がかかるため、個人で手続きする場合に比べて割高になる場合があります。

同じ広告媒体を手配する際も、代行業者によって価格が異なるのでしっかり確認するようにしましょう。

また、オプションでデザイン制作を依頼すると1〜2万円ほど追加料金がかかるので、思ったより割高になる場合があります。

代行業者の価格をしっかり比較して、予算に合わせて代行業者を選ぶようにしましょう。

少しでも費用を抑えたいという方は、デザイン制作を個人で行うことも検討されてみてください。

 

代行業者を選ぶ際のポイント4つ

代行業者によってサポート内容は異なるので、代行業者を選ぶ際に押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。

  1. 広告媒体の種類(地下鉄/バスなど)
  2. 放映期間
  3. デザイン・映像制作
  4. 価格

広告媒体の種類

センイル広告に対応している交通広告は地下鉄駅構内やバスなど様々ありますが、手配できる広告媒体は各業者によって異なります。

そのため、まず放映したい広告媒体の種類を決めてから代行業者を選ぶようにしましょう。

ワイド センイル広告 代行業者

地下鉄駅構内 ワイド広告

https://twitter.com/gebinara/status/1206817005019336704?s=20 より引用

放映期間

韓国の交通広告は基本的に1ヶ月単位で広告を放映することができます。

詳しい放映期間は媒体によって異なるので、代行業者にお問い合わせください。

デザイン・映像制作

業者を選ぶ際に、各業者の過去の実績を参考にすることで、自分のイメージと近いデザインの広告を制作することができます。

広告の制作を依頼する場合、使用したい画像や動画などを代行業者に渡して完成イメージを伝えるようにしましょう。

その際の注意点として、使用する素材が著作権に違反していないか確認するようにしましょう。

価格

みなさんが一番気になるのが交通広告の価格の相場だと思います。

広告を出稿する地域や媒体の種類によって価格は異なりますが、大体の相場は以下の通りです。

内容

価格

地下鉄広告

6万円~/

バス広告

7万円~/

*デザイン制作(オプション)

15,000円~

実際の価格は代理店によって異なるので、詳しくは代理店にお問い合わせしてみてください。

韓国ソウル市内のホンデやカンナム地域は若者が多く、センイル広告出稿に人気のエリアなので、他の地域より価格が高くなってしまいます。

費用を抑えたいという方は、代行業者に相談して予算にあった地域でセンイル広告を出稿するようにしましょう。

おすすめの代行業者を比較・紹介!

今回はおすすめのセンイル広告代行業社4社を紹介いたします。

まず、4つのポイントから4社を比較していきましょう。

   センイル広告     エージェンシーJAPAN FANAD PAPPINS イチオシコリア
広告媒体の種類 地下鉄

バス

空港

地下鉄

バス

空港

地下鉄

バス

地下鉄

 

放映期間 1ヶ月〜 1ヶ月〜 1ヶ月〜 1ヶ月〜
デザイン制作

15,000円〜

20,000円

20,000円

映像制作

30,000円〜

価格

60,000円〜

 

60,000円〜

68,000円〜

その他広告媒体 カップホルダー

日本の大型ビジョン

日本国内の交通広告

インスタグラム

カップホルダー

カフェの振動ベル

建物屋外の壁

映画館

カップホルダー カップホルダー

 

それでは各業者について説明していきたいと思います。

センイル広告エージェンシーJAPAN

センイル広告エージェンシーJAPAN

センイル広告エージェンシーJAPANは、カップホルダー広告や大型ビジョン広告などを取り扱っているセンイル広告専門の業者です。

デザイン制作費は業界最安の15,000円で、プロのデザイナーとクリエイターがお客様の希望にあったクオリティの高い広告を制作してくれます。

内容 価格
地下鉄広告 60,000円〜/月
バスシェルター 70,000円〜/月
*デザイン制作(オプション) 15,000円〜
*映像制作(オプション)
30,000円〜

※詳しい価格内容はお問い合わせください。

デザイン制作も代行依頼する場合は広告放映日の1ヶ月半前までデザイン制作を個人で行う場合1ヶ月前まで契約を受け付けています。

また、日本国内の交通広告やカップホルダー広告も取り扱っているので、日本国内でセンイル広告を行いたい方にもおすすめの代行業者です。

カップホルダー広告 センイル広告 代行業者

カップホルダー広告

センイル広告エージェンシーJAPANのLINEとTwitterはこちら↓↓↓

LINE:@birthday.ad.jp

Twitter:@birthday_ad_jp

FANAD

FANAD センイル広告 代行業者

FANAD

FANADはセンイル広告を専門に取り扱っている韓国の会社です。

地下鉄やバス広告だけでなく、空港や映画館など様々な広告を取り扱っています。

映画館 センイル広告 代行業者

映画館のセンイル広告

他とは違ったセンイル広告をしたい!という方におすすめの代行業者です。

※詳しい価格内容はお問い合わせください。

FANADのブログはこちら

PAPPINS

PAPPINS センイル広告 代行業者

PAPPINS

PAPPINSはファン広告やグッズ制作、ペンカフェ代行など、センイルイベントに関する様々な代行サービスを行っている業者です

地下鉄広告が60,000円〜で、価格が他業者に比べて安いのが特徴です。

内容 価格
地下鉄広告 60,000円〜/月
バスシェルター広告 70,000円〜/月
*デザイン制作(オプション) 20,000円

※詳しい価格内容はお問い合わせください。

PAPPINSのホームページはこちら

イチオシコリア

イチオシコリア センイル広告 代行業者

イチオシコリア

イチオシコリアはファン広告だけでなく、ケーキ制作やグッズ制作も行っている韓国の業者です。

地下鉄広告のみを取り扱っていますが、価格も安く、実績も豊富ですので安心して代行依頼できそうです。

内容 価格
地下鉄広告 68,000円〜/月
*デザイン制作(オプション) 20,000円

※詳しい価格内容はお問い合わせください。

イチオシコリアのホームページはこちら

まとめ

いかがでしたか?

業者によってサービス内容や価格が異なりますので、ご希望に合ったサービスを行っている業者を選んでセンイル広告を成功させましょう!

その他の広告に関する記事はこちら↓↓↓

関連記事

  1. 【2020年最新版】韓国SNSランキング!利用率や流行り最新の動向を徹…

  2. 韓国インフルエンサー事務所 人気インフルエンサー

    韓国インフルエンサー事務所一覧まとめ!人気のインフルエンサーも合わせて…

  3. 韓国 カップホルダー広告 事例

    韓国カップホルダー広告とは?値段や作成代行業者や事例などを徹底解説

  4. 「福岡 観光地」日本と韓国の検索エンジン(NAVER)で調べてみた

  5. 日本地下鉄・駅 センイル広告代行業者おすすめ3選 値段・期間・デザイン

    【日本 地下鉄・駅】センイル広告代行業社おすすめ3選を紹介!値段・期間…

  6. 【2020年版】韓国検索エンジンシェアはNAVER?Google?集客…

  7. K-popファン応援広告

    応援広告とは?韓国で話題センイル広告!日本の事例や値段、出稿方法などア…

  8. インスタ広告 センイル広告 出稿方法 代行業者

    インスタグラムでのセンイル広告とは?広告出稿方法や運用代行業者を紹介!…

記事更新を受け取る